東日本大震災の大津波により大きな被害を受けた石巻市旧大川地区の復興支援サイトです。

みんなの大川 大川地区(宮城県石巻市旧大川地区復興支援プロジェクト)

ホーム 大川地区の現状 寄付のお願い 応援メッセージ 協賛・関連情報 お問合せ

運営団体について

団体概要

団体名 特定非営利活動法人 エヌピーオー情報支援ネットワーク
住 所 〒982-0821 仙台市太白区松が丘31-3
代表者名 理事長 佐々木 勇
担当者名 佐々木 勇
担当者連絡先(携帯) 080-3324-5690
担当者連絡先(電話) 022-229-8085
ファックス 022-229-8086
E-Mail sskism_101@ybb.ne.jp
これまでの
主な活動内容
中古PCをリサイクルし、NPO団体へ寄贈
インターネット利用の啓蒙活動
ホームページURL http://www.minnano-ookawa.jp
事 業 内 容 日程:平成23年6月上旬から
場所:宮城県石巻市大川地区を中心とした地域、他の石巻市および宮城県内
対象:地域住民、個人、NPO、団体、企業、およびその支援組織
内容:石巻市大川地区活性化のためのHPの運営・取材・ボランティア支援・ITインフラ(中古PC等)の提供・イベント開催

事業概要

  • 大川地区の地域活性化、復興支援に関する全ての事
  • 「みんなの大川」HPの企画、運営
  • 地元の方の気持ちを反映・討議できる場を作る
  • 大川地区の現状の情報発信
  • 海外・国内外からボランティアの募集、斡旋
  • ボランティアの応援者を軸にファン化を推進、商品の購入や、景観の観光などサイクル提案で長期の支援者(ファン)を育成する
  • 企業を冠、又はスポンサーにしたボランティアの募集、斡旋
  • 地場産品通信販売(牡蠣、ムール貝、ほっき貝、ほや、魚、せり、野菜 等)
  • メールマガジンの発行
  • 地域活性化プランや、復興プランへの提言を行い、市民の立場で経済活動の自立ができるように支援を行う
  • 官、民、財(企業)、他のNPOなどの団体と相互に協力し合う
  • 大川地区へ復興資源(人材、物資、資金)を呼び込み、10年後をめどに豊かな環境に恵まれた、経済のまわる地域へ発展させる

趣 旨

当NPOは2000年にIT企業の有志で立ち上げ、主に中古PCを大手企業から譲り受け(リース会社経由)、それを整備しNPOへ無料提供してきました私は自然に恵まれ、海産物、農産物、沿岸観光などの資源がありながらも人口減少が続き、高齢化が進む大川地区を、活性化したいと考えておりました。今回の震災で母校である石巻市立大川小学校が大きな被害を受け、実家も全壊しました。

地元の方々は今後のことをどうしたらいいか考えられない状況にあります。

しかし、少しでも前向きになろうとしている方もおられます。

現在、何度か地元へ訪問している中でこんな事をしたらという、意見が出てきました。今出来ることを少しずつ行いながらも、10年先を見越して宮城県内からはもちろん、日本だけでなく、世界から地元大川地区のファンを作りたいと考えております。

各地から、震災の記念地を訪問して頂き、防災への意識を向上していただくとともに見事な沿岸の景色と、地元の絶品の牡蠣、ムール貝、ホッキ貝などを味わって頂くことでファンになって頂きたいと思います。

地元の方々に少しでも明るい未来を感じていただき、自分たちで災害に強く経済に強い産業を興せるような支援をして参りたいと考えております。

地元の方との連携はまだまだこれからですが、息の長い活動をしていきますので、ご支援の程宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせ先

特定非営利活動法人 エヌピーオー情報支援ネットワーク
メールアドレス:sskism_101@ybb.ne.jp
みんなの大川 代表:佐々木 勇

▲ページの先頭へ

ホーム | 大川地区の現状 | 寄付のお願い | 応援メッセージ | 協賛・関連情報 | お問合せ
プロジェクトの目的 | 運営団体について | 個人情報保護方針
運営団体:特定非営利活動法人エヌピーオー情報支援ネットワーク
Copyright (C) 2011 MINNANO OOKAWA. All Rights Reserved.